森の日溜り猫溜り

日溜りでまどろむ猫の夢うつつ
since 2006/10/31

 ↓シリーズものの目次を作りました
「旧約肉球書」なるものを見つけた
0

    「旧約肉球書」なるものを見つけた。 きあ @kia_ruruten さんがtwitterで創作活動なさっておられるのだ。

     

    曰く、

    人が平日7時に目覚ましをセットすると、猫は夜明けとともに鳴いて人を起こし、餌を求めた。休日になると、猫は平日の起床時間に鳴いて人を起こし、餌を求 めた。人が二度寝すると、猫も静かにその身に寄り添って眠った。その日は人にとって遅刻となった。(旧約肉球書 ネコアル記 第2章)

     

    曰く、

    人が座椅子を買うと、まず猫がお座りになられた。クッションを置くと猫はそれもお使いになった。人が諦めて床に座り新聞を広げると、猫はその上で伸びた。 人は嘆き布団に入ろうとしたが、そこにも猫がいたため、人は布団の隅で猫に遠慮しながら寝た。(旧約肉球書 マズル記 第2章)

     

    曰く、

    ノアが神に命じられて作った箱の舟に、いつのまにか入っていた生き物があった。出しても出してもまた箱に入ってしまうので、面倒になったノアはその獣のしたいようにさせた。これが猫である。(旧約肉球書 ハコズ記 第22章)

     

     

    まさに真実の書であった。

     

     

     

    | 不思議猫 | ネット | 20:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
    tok2プロフェッショナル、sitemix等で大規模サーバー障害
    0
      自分のサイトの一つ、「不思議猫の秘密の部屋」がタイムアウトでアクセスできなくなっていた。
      サービスのサイトへ行ってみると、2月末頃から障害が起きているようである。

      =======================ここから
      広範なディスク障害 (発生中)
      • 重要度 - 重大
      • 範囲 サーバー - 複数のTOK2プロ、Sitemix、Bfit、BizServe のサーバー
      • 以下のサーバーでディスク障害が発生しており、ご利用いただけない状態です。
        ご迷惑をお掛け致しまして申し訳ございません。

        障害内容: サーバーを利用できない
        障害原因: 対象の仮想サーバー群が入る物理サーバーのハードディスク障害
        復旧予定: 2016年3月18日(金)

        対象サーバー:

        • TOK2プロフェッショナル
          • prosv2.tok2.com ウェブのみ復旧 メール/FTPは4/1予定
          • prosv3.tok2.com ウェブのみ復旧 メール/FTPは4/1予定
          • prosv4.tok2.com ウェブのみ復旧 メール/FTPは4/1予定
          • prosv6.tok2.com ウェブのみ復旧 メール/FTPは4/1予定
          • prosv7.tok2.com  ウェブのみ復旧 メール/FTPは4/1予定
          • prosv8.tok2.com  ウェブのみ復旧 メール/FTPは4/1予定
          • prosv9.tok2.com  ウェブのみ復旧 メール/FTPは4/1予定
          • 12.pro.tok2.com 復旧致しました
          • 24.pro.tok2.com ウェブのみ復旧
          • 27.pro.tok2.com ウェブのみ復旧
          • 30.pro.tok2.com 復旧致しました
        • Bfit
          • my01.bfit.jp 復旧できない可能性高
        • Bizserve
          • bizserve.jp
        • Sitemix
          • www2.sitemix.jp 復旧できない可能性高
          • db2.sitemix.jp 復旧できない可能性高


        復旧するデータは1月27日のバックアップからのものとなります。

        現在対応を行っておりますが、復旧まで長時間を有する見込みです。
        ご迷惑をお掛け致しまして申し訳ございません。

        復旧次第またお知らせ致します。

        ------------------------------------------------------------
         

        TOK2プロフェッショナルの場合、ご希望がございましたら、別の新しいサーバーへ無償で移転させていただきます。
        ご依頼から1日程度での復旧が可能です。


        移転する場合の注意点

        ・新しいサーバーは cPanel という高機能な管理画面になります。
        http://procp.tok2.com/feature/03

        ・ドメイン名、サブドメイン名でのウェブサイトのURLはこれまでと変わりません。
        ・これまでの http://(サーバー名)/~(ユーザー名)/ というURLは使えません。
        ・ウェブサイトのデータは 2016年1月末のバックアップから復元されます。
        データベース、ブログ機能の移転は、システムの相違のため行えません
        メールアドレスを新たにご設定いただく必要がございます
        ・FTPのサーバーの指定が変わります。(移転後にお知らせします)

        移転のご依頼はこちらのページよりお申し付けください。

        また、復旧の際には弊社利用規約に記載されている通り、停止期間分の延長補償を行わせていただきます。

        この度はご迷惑をお掛けしまして誠に申し訳ございません。
        宜しくお願い致します。

      • 日付 - 2016-02-25 17:20
      • 更新日時 - 2016-03-28 22:30
      www10.sitemix.jp ディスク障害 (発生中)
      • 重要度 - 重大
      • 範囲 サーバー - www10.sitemix.jp
      • 3月25日(金) に復旧を予定しておりましたが、回復できませんでした。
        現在 専門のディスク復旧業者へ依頼しており、4月4日(月)頃に復旧の予定です。

        ご迷惑をお掛け致しまして申し訳ございません。

      • 日付 - 2016-03-17 20:52 - 2016-04-04 00:00
      • 更新日時 - 2016-03-28 16:47
      =======================ここまで
       このサイトは2014/10にも障害を起こし、結局サーバー移転案内があり、移転したことがある。データはそのまま移転してもらったので、あとはFTPの設定情報が変わるので設定し直したりした。その後さらにwordpressのブログがしばらくおかしくなっていたが、それは時間がかかったがちゃんと対応してもらえた。

       わたしのページは www2.sitemix.jp にあるということなので、上記コピペの情報の障害発生中のディスクには入らないはずだが、サイトもブログもアクセス不能になっている。

       同じ所が運営しているtok2にも「不思議猫の別荘」というページを持っている。こちらは現在通常アクセス可能であが、そこも過去に一度綺麗さっぱりデータが飛んでしまっている。そちらの方は 元々 サイト構築の試行錯誤中でたいしたデータは入れておらず、最終的には幾つかのメニューから簡単にサイトが作れるというシステム(CMSとかいうんだっけ)が有ったのでそれを使って手抜きのページを作っておいたのだが、その後、運営主体が移譲されて、気が付くとそのシステムが無くなっていた。CMSでの変更ができなくなったので一からすべて書いて作るという次元に後戻り。まあsitemixの方もそのような仕組みで、簡単に作りたいならホームページビルダーとかで作ってからアップロードするという本来のレンタルサーバーの使い方に戻ったと言えよう。
       ただ最近の時代の流れが、そのCMSをより高度化・洗練されたものにする方向である(たとえばamebaのOwndのように)ので、設備の老朽化によるメンテナンスの必要性の上昇や限界に追われ、時代に取り残されていくSitemix/tok2の姿が見えるような気がする。まあ有料であるtoku2proの方は、新しいサイトの方へ移行可能なようで、そうやって少しずつ更新されていくのかもしれないが。
       なお、無料の顧客であっても、サーバー障害時の対応はすごく丁寧にしてもらえたことは特記すべきことである。


      ※追記 2016/04/02
      問合せメールを出したら、24時間後くらいに丁寧な返信が返ってきた。
      =======================ここから
      大変申し訳ございません。

      ご利用のサーバーについてはディスク障害発生し、
      専門業者に復旧依頼をしておりましたが、復旧不可とのことでございます。

      また現在新規ドメイン、アカウント作成も停止させていただいております。

      こちらは次週に再開予定ですので、
      こちらでご利用いただければと思います。

      何卒よろしくお願いします。
      =======================ここまで

      で、今日の時点で復旧していた。ふ〜みゅ。もちろん返信の通りではなくて復旧しているのはありがたいことなのではあるのだが……


       
      | 不思議猫 | ネット | 11:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
      @DIARYで使っていたプロフィール(バックアップ)
      0
        2015年5月31日に@DIARY(β)が閉鎖される。

        @DIARYで使っていたプロフィールをコピペしておく。
        =======================ここから

        ブログの情報

        不思議猫の庭

        • ニックネーム 不思議猫
        • ブログ作成日: 2013-10-03
        • 日記の数: 222

        自己紹介

        今は昔、平成25年、@word が闇に閉ざされしとき、@diary がその住民に救いの手を差し延べたり。不思議猫、10月3日にその手を見出して手を握り、9日には@word よりすべての身を@diary に移したるものなり。その後恐る恐る周辺を徘徊し始めたるものなり。

        平成25年11月17日まで夢中になりて遊びたるものの、所詮は猫、パッタリ遊び飽き、11月20日に、この地をあとにするものなり。以後は時々、縄張り見回りには来るであろう。


        本家サイト:不思議猫の森

        本家サイト内メインブログ:森の日溜り猫溜り

                                                  ヘ ヘ 
        謎と神秘に包まれた  不 田 ≧羊 λ++ ミ・.・ミ
           空飛ぶ九尾の     | 心 口我 η田 (m m)9 です(^^)
        
                                                         よろしく〜m(_ _)m 
        


        我れこそは、謎と神秘につつまれた、空飛ぶ九尾の不思議猫なり。何を考えているのか分らぬと言われること多けれど、不思議猫の本質は化け猫にして、その本性は空なり。すなわちもともと何も考えざるものなり。

        何をもって空を飛ぶとなすか、すなわち常に周囲より浮きたることを言う。

        =======================ここまで

        プロフィール画像はそのうちリンク切れするので、スクリーンショットで上げておく。
        @DIARYプロフィール画面
         
        | 不思議猫 | ネット | 07:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
        (バックアップ記事)@DIARYで創作活動をされようと思っておられる方への重要情報
        0
          @DIARY(β)が2015年5月31日までで廃止だそうだ。
          さすが無責任の権化アットフリーク社の運営なだけはある。
          ネットの歴史に立派な汚点を残した。

          さて、@DIARYには、書き捨て記事とコピー記事とだけを書いてきたつもりだったが、振り返ってみると、再利用価値がありそうなものがあったで、コピペしておこうと思う。

          =======================ここから

          2014-10-08 14:42

          @DIARYで創作活動をなさろうと思っていらっしゃる方、既になさっている方もおられると思いますので、創作活動に適したブログとはどういうブログであるのか、そして、@DIARYとはどういうブログであるのかについて、情報提供したいと思います。

          ブログで創作活動をする場合、書いた記事は、財産であり、資産であり、宝でありますから、当然のことながら、それらの記事は、ずっとあとあとまでそこに残っていて、アクセス可能である、ということが必須であります。

          しかし、世のブログというのは、無償・有償を問わず、たまには、あるいは時々、あるいはしょっちゅう、アクセス不能になったり、過去ログが喪われた りしているのであります。また無料のブログに良くありますが、ある一定期間投稿がないと、広告が表示される、くらいならいいのですが、アカウントが削除さ れるというところもあります。

          とにかく、ブログに上げた記事は、実は、いつ消滅してもおかしくはない、と認識しておくべきなのです。

          もし自分の作成した過去記事が、消滅してしまっては困る場合には、必ずバックアップを取っておかなければなりません。

          ということで、創作活動をブログでするためには、そのブログには、バックアップ機能が無ければならない、というのが最低限度必要な要件になります。

          そして、@DIARYにはその最低限度必要な要件が、ありません。バックアップ機能が無いのです。

          ですから、どうしても@DIARYで創作活動を行いたい場合には、自分でこまめにバックアップを取っておく必要があります。要するにどこか別のとこ ろ(自分のパソコンでもいいし、別のブログでもいいし、クラウドでもいいし)に必ず、@DIARYに上げた記事と同じ物が存在している、という状況を作っ ておくべきです。

          私の場合、最初から、書き捨ての記事のみ書くつもりでここを使っております。後に取っておくものは、別のブログに書いて、ここに転載しています。最近のわたしの記事では、「裏返す」という記事がそれにあたります。

          その記事の場合、「不思議猫の砂場」というところのブログに書いたものをこちらに持ってきています。不思議猫の砂場の方もバックアップ機能が無いので、要するに2箇所に同じ物を書くことによって、消滅に対する安全性を確保しているのです。

          @DIARYと違って、バックアップ機能があるブログもあります。

          正確には、インポート機能(記事情報を外部から取り込んでブログ記事に登録する)とエクスポート機能(ブログ記事を外部へ取り出せる記事情報の形にしてダウンロードできる)で、両方を合わせれば、バックアップになります。

          これまた世の中には、インポート機能だけをサポートという、ユーザーのことは考えずに、客引きのことだけ考えているブログシステムもあります。要す るに、エクスポート機能をサポートしているブログから、データを取り出して、うちにインポートしてお引っ越し簡単ですよ、でもウチから他へ引っ越す時は、 エクスポート機能はサポートしていないので、勝手にコツコツ苦労してね、というわけですから、勝手すぎますね。お引っ越しする時には、引っ越し機能サポー ト、と書いてある時には、引っ越してくる(転入)だけで無く、引っ越していく(転出)人にも同等の機能をサポートしているかチェックしてくださいね。

          バックアップ機能も、自分のところでエクスポートした記事を、同じブログサイトにもう一度インポートする機能が中心ですが、かなりのところが、MTといった業界標準形式に準じていますから、ブログ本体記事(文字情報)は大概他のところへも流用できることが多いようです。

          ブログのバックアップ・リストア機能は、一般的にはテキスト情報だけをサポートしています。なので、創作活動が画像の場合には、ブログにアップロー ドした画像ファイルが再度ダウンロードされるわけではないのでご注意下さい。ただし画像の場合には、アップロードする前には自分のパソコン上にあるわけで すから、それを削除していなければ、またアップロードできます。ただし、コツコツ再度全部アップロードしなければなりませんし、アップロードした画像は、 新たなurlアドレスが振られますので、過去記事を復元しても画像へのリンクは切れた状態になりますので、延々と画像へのリンクの張り直し作業が必要とな ります。

          なので画像中心の創作活動であるならば、画像はどこか別のサイトに上げて、そちらはそちらでバックアップしておくのが良いのではないかと思います。 ブログにはそのサイトの画像へのリンクを貼るという形が良いのではないかと思います。(ほとんどのサイトがファイル置き場としての使用は禁止しているの で、画像を上げるサイトには、画像のリストみたいな画面を作っておくと便利で一石二鳥です)

          とにかく、@DIARYのようなバックアップ機能(あるいはエクスポート/インポート機能の両方)がないブログには、

          (1)無くなっても困らない記事のみ上げる

          (2)無くなったら困る記事は、他にあげたものと同じ物を@DIARYにもって来る(あるいは@DIARYにあげたものを他にも同時に投稿する)

          ということにした方がいいでしょう。

          なお、何度も書いていますが、私のオススメは、JUGEMです。

          また、最近知りましたが、maruta というブログサイトもエクスポート/インポートをサポートしています。こういう、本当に使用するユーザーの立場に立って仕様を考えてくれているブログを使いたいものですね(^^)

          =======================ここまで
           
          | 不思議猫 | ネット | 06:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
          @wikiでユーザ情報流出
          0
            JUGEMテーマ:インターネット
            2014/03/09、@wikiでユーザ情報が流出した、と運営会社のアットフリーク社が公表しました。

            一部抜粋します。
            =======================ここから
            なお、流出した個人情報およびセキュリティ上重大と考える範囲内は以下のとおりです。

            ※流出内容
            ユーザ名
            パスワード(暗号化されています)
            メールアドレス
            登録時のIP

            ※影響範囲
            現在登録中のユーザ全員
            =======================ここまで

            =======================ここから
            なお、クレジット番号、住所、氏名につきましては
            管理情報として登録されておりませんので、流出はございません。
            お手数ですが、念のため、パスワードの変更お願いします。
            =======================ここまで
            14:24の追記では、
            =======================ここから
            2014年03月09日 14時24分追記

            ユーザ用の管理情報およびデータの流出を確認したサーバは以下の通りです。
            パスワードを再発行される場合は、異なるパスワードで登録いただけますよう
            お願いいたします。@wikiでのパスワード再発行の手順は下部に記載いたします。
            なお、@wikiにご登録のパスワードを他のシステムなどで使いまわしされている場合は、
            他のシステムでも同様にパスワードを変更ください。
            他のシステムでのパスワードの変更方法は各システムのサポートにご確認ください。

            データの流出が確認したサーバ
            www4.atwiki.jp
            www17.atwiki.jp
            www26.atwiki.jp
            www30.atwiki.jp
            www36.atwiki.jp
            www37.atwiki.jp
            www38.atwiki.jp
            www39.atwiki.jp
            www40.atwiki.jp
            www41.atwiki.jp
            www42.atwiki.jp
            www43.atwiki.jp
            www44.atwiki.jp
            www45.atwiki.jp
            www46.atwiki.jp
            www47.atwiki.jp
            www48.atwiki.jp
            www49.atwiki.jp
            www50.atwiki.jp
            www51.atwiki.jp
            www52.atwiki.jp
            www53.atwiki.jp
            www54.atwiki.jp
            www55.atwiki.jp
            www56.atwiki.jp
            www57.atwiki.jp
            www58.atwiki.jp


            @wikiのパスワード再発行の手順
            1,http://atwiki.jp/forgetpw.php
              よりパスワード再発行ください。
            2,管理画面より再度ご自身でパスワード変更いただけますよう
              お願いいたします。
            =======================ここまで
            2014年03月09日 19時00分追記 では(以下は抜粋でなく転載)
            =======================ここから
            現在、ユーザ情報流出につきまして警察に相談を行いました。
            今後につきましては、警察と相談の上、進めてまいります。


            再掲となりますが、流出したパスワードにつきまして
            単一方向の暗号方式を用いておりますが、
            暗号化されたパスワードから元のパスワードを推測し難い状況です。
            念のため、@wikiにご登録のパスワードを他のシステムなどで使いまわしされている場合は、
            他のシステムでも同様にパスワードを変更ください。
            他のシステムでのパスワードの変更方法は各システムのサポートにご確認ください。

            @wikiのパスワード再発行の手順
            1,http://atwiki.jp/forgetpw.php
              よりパスワード再発行ください。
            2,管理画面より再度ご自身でパスワード変更いただけますよう
              お願いいたします。



            各wikiのメンバーのパスワードについて
            各wikiのメンバーのパスワードの再発行や変更はできません。
            お手数ですが、再度メンバー登録いただけますようお願いいたします。
            管理者様におきましては、不要となる旧メンバーアカウントを削除と
            新メンバーアカウントの承認をいただけますようお願いいたします。



            ファイルの改ざんについて調査/対策を行っております。
            現在のところ、弊社で把握している点は以下の通りです。

            1.一部のサーバのwikiにおいて、リダイレクトするスクリプトを
            設置されたことを確認致しております。現地点で改ざんされたと
            把握できたページにつきましては、対応を完了いたしております。

            2.一部のサーバのwikiパスワード再発行ページにおいて、
            ページの改ざんされたことを確認しております。現地点で改ざんされたと
            把握できたページにつきましては、対応を完了いたしております。

            3.インターネットの一部のサイトでJavascriptの改ざんがされたという記述が
            見受けられます。弊社で調査いたしましたが、現在のところ、
            改ざんは確認されていません。

            4.インターネットの一部のサイトで@wikiにウイルスが仕込まれたという記述が
            見受けられます。弊社で調査をいたしましたが、現在のところ、
            ウイルスやウイルスによる通信は確認しておりません。

            5.インターネットの一部のサイトで@wikiへアクセスすると、
            open2ch様へ攻撃するという記述が見受けられます。
            open2ch様に確認いたしましたところ、
            現地点で、@wiki経由で攻撃は無いとご返答いただきました。


            本件につきましては多大なご迷惑をおかけし、まことに申し訳ございません。
            重ねてお詫び申しあげます。

            何か質問等ございましたら、サポートまでフォームからお問い合わせください。
            =======================ここまで

            なお、@wikiのトップページでこれらの情報を見ることができるが、@wikiの登録者であるわたしに対して、通知メールはいまだ到着していない。自分から進んで行動して上記の情報をキャッチしないと、登録者が知ることができないという状況である。さっさと一斉メール出さんか〜怒りマーク


            追記(2014-03-10 08:20)@wikiのとあるユーザーが今回の件で書いた文章(抜粋)
            =======================ここから
            2014.3.9
            現在各ニュースサイトで報道されております通り
            2014年3月9日現在、@フリークス社において2度目の情報流出
            があったとの連絡を受けましたため
            暫くの間、当wikiの自動承認書込みを停止 いたします。
             1度目の大規模流出、2013年8月28日
              @pagesよりユーザ情報流出に関するお知らせ
             2度目の大規模流出、2014年3月9日
              @wikiよりユーザ情報流出に関するお知らせ
             
             @wikiからの連絡によりますと「当サザエさんwikiの置かれているサーバへの被害はない」
             との事でしたが、昨年からの顛末を見るに今回の報告を真に受ける事は到底出来ない状況だと言えます。
             
             尚、今回の情報流出報道とは別件で、報道もされておりませんが
             昨年の冬頃には@flaboに登録した当wiki管理人のID及びデータが全て消失(データ復帰不可能)
             すると言う事故も発生しております。
             この件については@flaboより「不正アクセスではなく不具合による消失」との返答がありましたが
             今回の報道経過を見る限り@flaboでの当サイト管理人IDデータ全消失に関しても
             不具合ではなく実際には不正アクセスだったのではないかと疑ってしまいたくなる状況です。
            =======================ここまで
            @wordは再起不能に陥る、@flabo でデータ消失事件、@wikiで2度にわたるデータ流出事件、と、アットフリーク社の有様がはっきり分りますね〜

            ※以下続報を経時的に記事にしています。@DIARYの方のにあります。
            @wikiでユーザー情報流出
            @wikiでユーザー情報流出、続報
            @wikiでユーザー情報流出、第3報
            @wikiのユーザー情報流出、第4報
             
            | 不思議猫 | ネット | 22:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
            niftyserve時代のフォーラムの行く末
            0
              私のネット生活は@niftyがniftyserveだった時代から始まっていて、そのあと、インターネットが普及し、ようやく個人webサイトが作れるようになった時に、@niftyで個人サイトを作ったのがここのブログのおおもとの出だしでした。そして、それまではパソコン通信時代のネット活動として隆盛を極めていたniftyの「フォーラム」というものがあり(管理人がきちんといる巨大掲示板のようなもの)そこそこに参加して楽しんでおりました。

              個人でブログを開くことが簡単にできるようになり、個人サイトがどんどんブログに移転していく中、フォーラムも参加者が激減し、ついに@niftyは平成19年(キリスト教暦2007年)3月31日まででフォーラムを閉鎖、それでもフォーラムでの活動を継続しようとする人達が集まって、folomy というサイト(を作り?そこ)に集団で移転していたのでありました。わたしは登録はしたけれど、もうほとんど行かなくなってしまいました。

              定期的にそこからメールが来ていたのですが、ふと気がつくとメールが来てないなと思い、今日チェックしてみたところ、folomy は閉鎖されていました。調べてみると平成25年(キリスト教暦2013年)9月30日にリードオンリーとなり、平成25年(キリスト教暦2013年)12月21日でついに終了となっていました。

              それまでいくつのフォーラムが残っていたのか分りませんが、folomy のFaceBookが作ってあって、そこに移転先が案内されているのフォーラムはわずかに6つだけです。

              =======================ここから(August 3, 2013 付)
              <<移転先のご案内>>

              化学の広場 (FCHEM),物理フォーラム (FPHYS),サイエンスフォーラム(FSCI),理科大好き! (FRIKA) の4つのフォロは 8 月 1 日から 4rm.jp へ移転いたしました。それぞれのフォーラムの URL は以下の通りとなっています。今後とも末永くよろしくお願いします。
              FCHEM : http://fchem.4rm.jp/
              FPHYS : http://fphys.4rm.jp/
              FSCI : http://fsci.4rm.jp/
              FRIKA : http://frika.4rm.jp/

              また,同時に twitter と facebook でフォーラム情報等の告知を行なうようにしました。こちらへのアクセスもよろしくお願いします。

              ※ twitter
              FCHEM : @fchem_4rm https://twitter.com/fchem_4rm
              FPHYS : @fphys https://twitter.com/fphys
              FSCI : @fsci_4rm https://twitter.com/fsci_4rm
              FRIKA : @frika_4rm https://twitter.com/frika_4rm

              ※ facebook
              FCHEM : http://www.facebook.com/fchem.4rm
              FPHYS : http://www.facebook.com/fphys
              FSCI : http://www.facebook.com/fsci.4rm
              FRIKA : http://www.facebook.com/pages/理科大好き-FRIKA/662691887092154

              =======================ここまで(※FPHYSの移転先URLが間違っていたので修正しておきました。非会員でもフォーラムに書き込めたのでご連絡しておきました。)

              =======================ここから(August 3, 2013 付)
              << ご案内 ビジネス創造フォーラム from佐久間/ひろ>>

              folomyでの活動はありませんでしたが、ビジネス創造フォーラムは、Facebookに場を作っております。ビジネスを創造するというコンセプトなら どんな話題でもよいのですが、今のところは、管理者(佐久間)の関心に応じて、ソーシャルビジネスの立ち上げの話題を中心にしております。起業、ソーシャ ルビジネス、NPOなどに関心のある方は、ぜひ、どうぞ。
              https://www.facebook.com/fbinc1

              =======================ここまで

              =======================ここから(September 30, 2013 付)
              <<FGARDEN 園芸フォーラム 移転先のご案内>>

              園芸フォーラムは、mixiおよびfacebook上にコミュ/グループを設けています。活動としてはオフも含めて最近はあまりないので、連絡用の伝言板という感じで残しています。

              facebook

              FGARDEN 園芸フォーラム −伝言板−
              https://www.facebook.com/groups/171087703083232/

              mixi
              園芸フォーラム@mixi
              http://mixi.jp/view_community.pl?id=645722

              =======================ここまで

               まさに「亡び」を感じさせる流れで、寂寥感が強いです。ある意味、古き良きネット時代の終焉ですね。

              それにしても、今やウェブサイト作成やブログさえも時代遅れで、Facdbookで済んでしまう時代なのですね〜 FBやってない自分としては、時代にはるかに置いて行かれている感じです。
              | 不思議猫 | ネット | 13:40 | comments(2) | trackbacks(0) |
              tok2でサーバー障害
              0
                ほとんどもぬけの殻である「不思議猫の別荘」が置いてある無料ホームページサイトtok2でサーバー障害が生じ、有料のホームページサイトの一部と無料のホームページサイトの一部とが現在アクセス不能となっています。

                最初の告知

                2014.01.09

                TOK2PROサーバー物理障害発生のご連絡

                平素よりTOK2プロフェッショナルをご利用頂き、誠に有難う御座います。
                サーバのHDD障害により一時的にサービスがご利用できない状態になっておりますことををご報告致します。

                現在復旧作業を行っております。

                大変申し訳ございませんが、何卒お待ちくださいますようお願いたします。

                対象サーバー:

                7.pro.tok2.com
                10.pro.tok2.com
                14.pro.tok2.com
                16.pro.tok2.com
                22.pro.tok2.com
                23.pro.tok2.com
                25.pro.tok2.com
                29.pro.tok2.com
                prosv5.tok2.com

                この度は大変ご迷惑をお掛け致しましたことを深くお詫び申し訳御座います。
                今後ともTOK2プロフェッショナルを宜しくお願い致します。
                Posted at 11:33

                 ということで最初は有料版の方で異常が見つかってます。
                 次に、

                2014.01.10

                本日発生したサーバー障害についての進捗

                平素よりTOK2プロフェッショナルをご利用頂き、誠に有難う御座います。
                サーバのHDD障害により一時的にサービスがご利用できない状態になっておりますことををご報告致します。

                現在復旧作業を行っております。

                現在システムの再構築を実施し、お客様のWebサイトの復旧に努めており、

                順次サイトの閲覧ができるようになっております。

                完全な復旧の見込みとして早くとも明日ほどになるかと思われます。

                大変申し訳ございませんが、何卒お待ちくださいますようお願いたします。

                対象サーバー:

                7.pro.tok2.com
                10.pro.tok2.com
                13.pro.tok2.com
                14.pro.tok2.com
                15.pro.tok2.com
                16.pro.tok2.com
                22.pro.tok2.com
                23.pro.tok2.com
                25.pro.tok2.com
                26.pro.tok2.com
                29.pro.tok2.com
                prosv5.tok2.com

                この度は大変ご迷惑をお掛け致しましたことを深くお詫び申し訳御座います。
                今後ともTOK2プロフェッショナルを宜しくお願い致します。

                Posted at 11:13

                 何だか障害のあるサーバーが増えています。それから、1月9日に発生したのに、1月10日に「本日発生した……」何で1日サバ読んでんだか。

                ハードディスク障害についての進捗

                大変ご迷惑をお掛けいたしております。

                昨日2014年1月10日より発生しておりますハードディスク障害についての進捗をご報告させていただきます。

                障害が発生しているホストを格納したサーバーのハードディスクドライブに障害が発生し復旧を試みましたが、
                一部ホストにおきまして復旧が困難な状態になりました。

                そのため復旧が困難なホストのWebサイトに関しましては
                弊社で取得しているお客様のWebサイトのデータのバックアップより
                Webサイトの復旧を行っております。

                現在復旧が完了しているホストと未完了のホストがございます。

                復旧が完了しているホスト
                7.pro.tok2.com
                14.pro.tok2.com
                16.pro.tok2.com
                22.pro.tok2.com
                23.pro.tok2.com
                25.pro.tok2.com
                26.pro.tok2.com

                現在復旧を行っているホスト
                10.pro.tok2.com
                13.pro.tok2.com
                15.pro.tok2.com
                19.pro.tok2.com
                20.pro.tok2.com
                29.pro.tok2.com
                prosv2.tok2.com
                prosv5.tok2.com

                www7.tok2.com
                www16.tok2.com
                www20.tok2.com
                www22.tok2.com
                www23.tok2.com
                www26.tok2.com
                www33.tok2.com
                www35.tok2.com
                www37.tok2.com
                www38.tok2.com

                復旧完了までの見込みは現在不明となっておりますが、
                状況が変化し次第、ご報告させていただきます。

                ユーザー様にはご迷惑をお掛けいたしております。
                何卒よろしくお願いいたします。

                Posted at 12:46


                何故か障害は1月9日でなくて1月10日に起きたことにされてますが、復旧中のホストに、無料サイトのホストが加わっています。「不思議猫の別荘」はwww26にあるので、モロにトラブリ中(真っ白シロスケ画面)

                さらに続報

                ハードディスク障害の進捗状況のご連絡 【2014-01-10】

                大変ご迷惑をお掛けいたしております。

                昨日2014年1月10日より発生しておりますハードディスク障害についての進捗をご報告させていただきます。

                障害が発生しているホストを格納したサーバーのハードディスクドライブに障害が発生し復旧を試みましたが、
                一部ホストにおきまして復旧が困難な状態になりました。

                そのため復旧が困難なホストのWebサイトに関しましては
                弊社で取得しているお客様のWebサイトのデータのバックアップより
                Webサイトの復旧を行っております。

                現在復旧が完了しているホストと未完了のホストがございます。

                復旧が完了しているホスト
                7.pro.tok2.com
                14.pro.tok2.com
                15.pro.tok2.com
                16.pro.tok2.com
                19.pro.tok2.com
                20.pro.tok2.com
                22.pro.tok2.com
                23.pro.tok2.com
                25.pro.tok2.com
                26.pro.tok2.com
                29.pro.tok2.com
                prosv2.tok2.com
                prosv5.tok2.com

                現在復旧を行っているホスト
                10.pro.tok2.com
                13.pro.tok2.com

                www7.tok2.com
                www16.tok2.com
                www20.tok2.com
                www22.tok2.com
                www23.tok2.com
                www26.tok2.com
                www33.tok2.com
                www35.tok2.com
                www37.tok2.com
                www38.tok2.com

                今週末中の、復旧を予定しております。
                また状況が変化し次第、ご報告させていただきます。

                ユーザー様にはご迷惑をお掛けいたしております。
                何卒よろしくお願いいたします。

                Posted at 11:07


                 投稿時刻が何故か過去に遡る不思議。復旧できたホストが増えています。

                 翌日になって、

                2014.01.11

                ハードディスク障害復旧作業の進捗のご連絡【2014-01-11】

                大変ご迷惑をお掛けいたしております。

                昨日2014年1月10日より発生しておりますハードディスク障害についての進捗をご報告させていただきます。

                障害が発生しているホストを格納したサーバーのハードディスクドライブに障害が発生し復旧を試みましたが、
                一部ホストにおきまして復旧が困難な状態になりました。

                そのため復旧が困難なホストのWebサイトに関しましては
                弊社で取得しているお客様のWebサイトのデータのバックアップより
                Webサイトの復旧を行っております。

                復旧が完了したサイトを以下に記載しております。

                復旧が完了しているホスト
                7.pro.tok2.com
                10.pro.tok2.com
                13.pro.tok2.com
                14.pro.tok2.com
                15.pro.tok2.com
                16.pro.tok2.com
                19.pro.tok2.com
                20.pro.tok2.com
                22.pro.tok2.com
                23.pro.tok2.com
                25.pro.tok2.com
                26.pro.tok2.com
                29.pro.tok2.com
                prosv2.tok2.com
                prosv5.tok2.com
                現在復旧を行っているホスト
                www7.tok2.com
                www16.tok2.com
                www20.tok2.com
                www22.tok2.com
                www23.tok2.com
                www26.tok2.com
                www33.tok2.com
                www35.tok2.com
                www37.tok2.com
                www38.tok2.com

                今週末中の、復旧を予定しております。
                また状況が変化し次第、ご報告させていただきます。

                ユーザー様にはご迷惑をお掛けいたしております。
                何卒よろしくお願いいたします。

                Posted at 08:02


                 有料サイトのホストは復旧終了ですね。無料サイトは今から。

                 さらに3日経って、

                2014.01.14

                ハードディスク障害復旧作業についての進捗【2014-01-14】

                大変ご迷惑をお掛けいたしております。

                昨日2014年1月10日より発生しておりますハードディスク障害についての進捗をご報告させていただきます。

                障害が発生しているホストを格納したサーバーのハードディスクドライブに障害が発生し復旧を試みましたが、
                一部ホストにおきまして復旧が困難な状態になりました。

                そのため復旧が困難なホストのWebサイトに関しましては
                弊社で取得しているお客様のWebサイトのデータのバックアップより
                Webサイトの復旧を行っております。

                復旧が完了したサイトを以下に記載しております。

                復旧が完了しているホスト

                TOK2プロフェッショナルのホストについては復旧を完了いたしました。

                Webサイトが表示できないなどのお問い合わせに関しましては

                サポートまでご連絡下さいますようお願い致します。

                7.pro.tok2.com
                10.pro.tok2.com
                13.pro.tok2.com
                14.pro.tok2.com
                15.pro.tok2.com
                16.pro.tok2.com
                19.pro.tok2.com
                20.pro.tok2.com
                22.pro.tok2.com
                23.pro.tok2.com
                25.pro.tok2.com
                26.pro.tok2.com
                29.pro.tok2.com
                prosv2.tok2.com
                prosv5.tok2.com
                現在復旧を行っているホスト

                www7.tok2.com
                www16.tok2.com
                www20.tok2.com
                www22.tok2.com
                www23.tok2.com
                www26.tok2.com
                www33.tok2.com
                www35.tok2.com
                www37.tok2.com
                www38.tok2.com

                TOK2無料のホストに関しましては、バックアップサーバーより順次データの復旧を行っており、

                現在50%ほどの進捗状況となっております。
                また状況が変化し次第、ご報告させていただきます。

                ユーザー様にはご迷惑をお掛けいたしております。
                何卒よろしくお願いいたします。

                Posted at 09:35


                 つまりは連休中はしっかり休んで、連休明けからまた作業を始めたということらしいですね。さすがに無料サイトの方は休み返上してまでは作業ししてたまるかっ!!て感じ。
                 「ホストの復旧」ではなくて、バックアップからの復旧。つまりデータは完全に壊れた、ってこと。

                 そして、それからまったく音沙汰無し。そのまま6日経過。わたしの「不思議猫の別荘」はいまだに真っ白シロスケ。
                 復旧する意思があるのかしらん?

                 人のサイトを見てみたら、同じホストの人のは見た範囲内ではみんなちゃんと表示されてました。www38の人とかはまだ半分くらいって感じでしたが……

                 いつ復旧するのかな〜(;゚−゚)??
                 ここは自分でftpでアップロードしたサイトですが、その後掲示板cgiを動かして、その掲示板に音楽ファイルをアップロードしていた分、つまり、掲示板にアップロードされた内容は、自分のパソコンにバックアップしていないので、ホストから消えれば消失してしまいます。掲示板CGIでサイトを構築している時の落とし穴ですね。掲示板はときどき自分でデータをバックアップしておかないと……。
                 あ、それは、ブログでも一緒ですね。

                 
                続きを読む >>
                | 不思議猫 | ネット | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
                なにごとが起きているのでしょうか(゚o゚)
                0
                  いつも毎日100前後くらいしかアクセスがないウチですが、先月末から1000近くアクセスが有るようになってたんです。 ところが、この二日間、こんな事に。 アクセスログ どこかにリンクが貼られたのかと、リンク元urlを探ってみるけれど、それほど集中したアクセスが来ているurlはないし。サーチワードも、特定ワードに集中はしていないけれど、逆にバラバラに関連ワードの組み合わせで延々とハリポタ関係のワードが多数入ってました。 JUGEMのアクセスログは、ページごとのアクセス数は有料プランでないと使えないので、無料のアクセスログの方を見て見ると、一昨日は407、昨日は362PVとなっていて、ずいぶんとJUGEMのアクセスログと数が違います。ひょっとして、JUGEMのアクセスログの故障か、何か重複カウントを著しくやっているのかもしれませんね〜。 ページ別でみると、7割近くが、「【ネタバレ】映画第7作「ハリー・ポッターと死の秘宝」Part2感想」へのアクセスでした。どこかのサイトから団体さんでやって来るというのではなくて、どうやら個別に、いろいろなキーワードで検索してバラバラにやって来ている状況のようです。試しに検索ワード入れて検索してみると、オフィシャルなサイトが先に出て、その後個人のサイトではやはり自分のところがトップに。う〜〜〜ん。激しく非難しか書いていないブログなんだけど、大丈夫かな〜( ̄△ ̄;)
                  | 不思議猫 | ネット | 13:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
                  ニュースとテレビ
                  0
                     ロシアで隕石落下・爆発、○○○人負傷(人数現在増加中)というニュースがネットで流れていた。

                     なんとロシアの人が撮影した動画までネット上にある。うぁーすごい爆音。

                     ひとしきり見てから、友人宅に出かけた。

                     友人宅に着いてから、その話しをしたら、「えっ」と驚いていた。

                     友人はすぐさまリモコンを手に取り、テレビのスイッチを入れた。

                     TPPがどうのこうのという対談番組が流れた。ピッとチャンネルが変わる。ドラマ、教育番組、CM。

                     「番組表」という機能をようやく友人は思い出したらしい。

                     もっともすぐあるニュース番組も今から30分以上待たないといけない。

                     友人は別の部屋へ行った。やがて、Windows の起動の音楽が流れる。

                     しばらくして「おぉっ」と友人の声。


                     今どきニュースを見るのに、テレビは全く役にたたないと判明。

                     これからも、リビングには大画面の液晶ディスプレイが鎮座坐すことであろう。しかし、メインはネットからの素材の表示のために使われるであろう。DVDやCDも、もはやダウンロードして鑑賞する時代。

                     これからは、テレビなんかもういらない。


                    | 不思議猫 | ネット | 22:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
                    Google で tilt やってみた。
                    0
                       検索サイト Google で、「tilt」(英語で、傾くという意味)を検索すると、結果画面がちょっと傾いている、という噂が飛び交ってました。

                       ただし、パソコンからでは駄目で、Android 端末からだけのようです。

                       さっそく、スマートフォンでチェック。

                      Googleでtilt こうなりました〜〜(^o^)ノ
                      しっかり傾いてますね〜〜


                       これって、Windows でしようと思ったら結構大変じゃないのかな〜(;゚−゚)??まず画像に変換して傾き処理をする……のではリンクが死んでしまうし。

                      | 不思議猫 | ネット | 22:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      31      
                      << December 2017 >>
                      カウンター since 2006/12/5
                      ブログパーツUL5
                      + LINKS
                      + SELECTED ENTRIES
                      + RECENT COMMENTS
                      • niftyserve時代のフォーラムの行く末
                        不思議猫 (09/22)
                      • niftyserve時代のフォーラムの行く末
                        FENICS ROAD-2 (09/22)
                      • 【ネタバレ】映画第7作「ハリー・ポッターと死の秘宝」Part2感想
                        U・M (05/29)
                      • 川上とも子さんが亡くなっていただなんて(ARIAのアテナの声優さん)
                        しがない熟練工 (09/27)
                      • [リアルRPG]Windows7 デスクトップのアイコンが正しく表示されない(おかしくなった)
                        pan (07/08)
                      • [リアルRPG]Windows7 デスクトップのアイコンが正しく表示されない(おかしくなった)
                        Junko Onda (02/08)
                      • [リアルRPG]Windows7 デスクトップのアイコンが正しく表示されない(おかしくなった)
                        Junko Onda (02/08)
                      • [リアルRPG](Windows7)ネット上の他のコンピューターが見えてはいるが開けない
                        不思議猫 (01/09)
                      • [リアルRPG](Windows7)ネット上の他のコンピューターが見えてはいるが開けない
                        n16 (01/08)
                      • [リアルRPG]一太郎で「Internal application error」が出て強制終了するしかなくなる
                        不思議猫 (10/09)
                      + RECENT TRACKBACK
                      + CATEGORIES
                      + ARCHIVES
                      + PROFILE
                      最上位のブラックカード
                      -降水短時間予報-
                      ・左上の「全国」クリック
                      →全国表示
                      ・全国表示で地図クリック
                      →その地域表示
                      ・画面上下左右にカーソルを合わせる
                      →スクロール
                      ・スクロール表示中の天気予報の地名をクリック
                      →その地方の天気予報サイトを表示





                      + STARLIGHT mini




                      + MOBILE
                      qrcode
                      + SPONSORED LINKS
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      女王陛下の薔薇〈1〉夢みる蕾たち (C・NOVELSファンタジア)
                      女王陛下の薔薇〈1〉夢みる蕾たち (C・NOVELSファンタジア) (JUGEMレビュー »)
                      三浦 真奈美
                      全4巻。植民地支配時代のイギリスを彷彿とさせる封建的な仮想国家で、元気いっぱいの女性達が、時代の変革の中で自分の人生を切り開いていく。
                      + RECOMMEND
                      風の王国 (コバルト文庫)
                      風の王国 (コバルト文庫) (JUGEMレビュー »)
                      毛利 志生子
                      とても面白かったです。シリーズ化されてますが、まだシリーズは継続中の模様。1冊ずつ買うことをお勧めです。何故ってまとめて買うと徹夜して全部読んでしまいそうだから(^o^)
                      + RECOMMEND
                      六曜表示付き電波時計!3か月カレンダー電波時計 C-8347HS アデッソ株式会社【名入れ可】【取り寄せ商品】
                      六曜表示付き電波時計!3か月カレンダー電波時計 C-8347HS アデッソ株式会社【名入れ可】【取り寄せ商品】 (JUGEMレビュー »)
                      常日頃、カレンダーは前後合計3ヵ月表示がいいなと思っていました。電波時計で、温度湿度も分かって、カレンダー3ヵ月表示! 私の理想の製品がありました(⌒∇⌒)
                      + RECOMMEND
                      Anylock エニーロック ロング 2本セット グリーン
                      Anylock エニーロック ロング 2本セット グリーン (JUGEMレビュー »)

                      これまでの、袋の口パッチンとはひと味も二味も違う優れものです(^o^)
                      + RECOMMEND
                      河井英里 追悼盤 ひまわり
                      河井英里 追悼盤 ひまわり (JUGEMレビュー »)
                      Choro Club feat.Senoo
                      とても残念なことに、2008年8月にお亡くなりになりました。
                      + RECOMMEND
                      STRANGE DAWN ― オリジナル・サウンドトラック
                      STRANGE DAWN ― オリジナル・サウンドトラック (JUGEMレビュー »)
                      TVサントラ,河井英里,松井五郎,木本慶子,和田薫,カラオケ
                      河合英里さんがオープニング「空へ」を歌っています。
                      + RECOMMEND
                      AQUA 1 (1)
                      AQUA 1 (1) (JUGEMレビュー »)
                      天野 こずえ
                      ARIA の前のお話になります。全2巻
                      + RECOMMEND
                      ARIA 1 (1)
                      ARIA 1 (1) (JUGEMレビュー »)
                      天野 こずえ
                      AQUA の続きのお話になります。全12巻。
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND