森の日溜り猫溜り

日溜りでまどろむ猫の夢うつつ
since 2006/10/31

 ↓シリーズものの目次を作りました
忍者ホームページがダウンしている
0

    このブログ「森の日溜まり猫溜り」は、不思議猫の手作りサイト「不思議猫の森」の1コンテンツという建前になっておりますが、不思議猫の森サイトは忍者ホームページを使っております。今日チェックしてみたら、「ページの読み込み中にサーバーへの接続がリセットされました」というエラーが出て、アクセス不可能になっていました。

     

    調べてみると、令和2年1月25日(土)10時前頃から忍者ツールズ(ホームページ、ブログ etc)へのアクセス障害が報告されているようでした。公式アカウントのtwitter では25日に13時台に障害報告が出て、19:27 に原因はストレージのハードウェア障害と報告が出たとのことです。サイバー攻撃とかではなかった模様。

     

    でもって1月27日(月)3:26 の現時点でも復旧していません。大丈夫なのかな〜(;゜-゜)??

     

     

    | 不思議猫 | ネット | 03:27 | comments(0) | - |
    なぜWindows8の次は10なのか?
    0
      2015/01/21 12:09

       

       

      昨年(H26)秋に、次世代のWindowsとしてWindows10の情報がMicrosoftから流れた。で、当然、「なぜWindows8の次は10なのか?」という疑問が起きるが、当のMS社はこの件に関しては完全にスルーしている。

      でちょいと英語サイトの方を調べてみたら、こんなジョークが多数見受けられた。

      =======================ここから
      Q: Why did Microsoft choose Windows 10 instead of 9?
      A: Because 7 8 9
      =======================ここまで

      Qの方は、なぜMS社はWindows 9 の替わりに 10を選択したのか? という普通の質問である。Aがジョークで、数字の部分を英語に書き換えると、
      Because 7 ate 9
      となる。

      8 のつづりは eight であるが、これが動詞 eat の過去形である ate と発音が同じであることに依る、日本語でいえばダジャレである。

      8 を ate に変えて訳すと、7 が 9 を食べちゃったから。
      という回答。

       IT関係で検索すると、Windows 95 と Windows 98 という、今のWindows と互換性のないWindowsのバージョンを検出するのに、Windws 95 とか Windows 98 とかをちゃんと判定すればいいのに、手抜きして、先頭一致で Windows 9 で判定して、プログラマー「オレ頭いい」という、アプリケーションがあって、これまた、Windows 2000くらいの時から延々と多くの事務系の企業で動いてたりするらしい、という噂。こっちの方が信憑性あるかな? 業務内容の変わらない定型的事務作業を多量に行っている企業だと、いまだに昔のマシンと昔のソフトがそのまま元気に動いているらしいし。とはいうものの、そういうところは別にマシンだけ買い替えて昔のソフトはそのままインストールしちゃう? あ、ありそう(^^;) で最新版のOS Windows 9 を、Windows 98と誤判定してこのOSは古すぎますとか文句言うとか(爆)

       別の噂で、Windows 9 がすでに商標として登録されてしまっていたから、というのもあったけれど、これは検証で調べた人がいるらしく、ほとんどの国では登録されていない、と否定的だった。

       あ、そうか、Windows 9 で先に登録しちゃうとか、そういうあくどいビジネスとかもあるんだね〜とちょっと感心しちゃったが。

       i なんとかはかなりいろいろと先に登録されてしまって居るみたいですしね。

       LION が NO17 を登録しているという有名なトリビアもあるし(^^;)


       で、実際に新しく出た Windows がやっぱり 9 だったりしたら大笑いですけどね〜ヾ(≧▽≦)ノ

      | 不思議猫 | ネット | 12:10 | comments(0) | - |
      質問サイトで……アップライトピアノのライトは軽量化(爆笑)
      0
        2016/10/10 22:22

         

         

        ココ
        http://okwave.jp/qa/q9239758.html

        質問は単純で一文のみ
        「【ピアノ】ピアノのアップライトってなんですか?」

        そして回答の1番がこれ
        「tigerhorse
        レベル12

        ベストアンサー率 18% (55/296)
        べローンと寝そべったグランドに対する直立=アップライトです。」

        これは正解であって、正しい回答がいの一番に付いたわけである。

        ところが回答の3番にこういうのが入って
        「E-1077
        レベル14

        ベストアンサー率 25% (2433/9686)

        縦に(アップ)し軽量化(ライト)したものです。」


        で、質問者の返答が
        「みなさん回答ありがとうございます

        なるほど

        ライトは軽量のことかー 」

        で締め切られました(爆)

        ちなみにアップライトピアノは英語で書くと

        アップライト・ピアノ

        upright piano《音楽》〔弦が垂直に張られている小型のピアノ。◆【対】grand piano

        (by 英辞郎)

        ちなみに「軽い」は「light」である。「right」ではない。だからどう転んだってライトは軽いにはならないのである。ひどいデタラメな解釈である。



        せっかくイの一番で正しい説明がついているので、あとから書き加えられたデタラメが質問者の脳裡に刻みつけられてしまった実例。

        正しい回答のあとで書いているのにろくに調べや確認もせずに嘘が書き込まれるのがこのサイトのクォリティだという実例採取。
         
        | 不思議猫 | ネット | 11:40 | comments(0) | - |
        freeml がサービス終了(令和1年12月2日まで)
        0

           これは思わず「えっ」となってしまった。

           

           GMOとは、インターネット関係の事業を幅広く行っている会社で、このブログJUGEMもGMOの提供する無料(有料の契約も有り)ブログなわけであるが、そのGMOが提供していたメーリングリストサービス freeml が、サービス終了となると表示され、メーリングリスト主宰者宛にメールも到着しました。

           

           私は、メーリングリストではなくて、同時に提供されているブログサービスの方で、コミュニティ的な繋がりもある活動を長年やった後、その活動がさびれてほぼ一人(生き残りの方のページを相互に覗いたりしながら)でブログ投稿を続けていました。というか、JUGEMに投稿したブログは自動的にfreemlのブログに転送されていました。

           

           今回、そういえば終了の理由については述べてありませんでしたが、メーリングリスト freeml がサービス終了となり、同時にfreeml.com 自体のサービスが全て閉じるということで、ブログもフォトも無くなってしまうことになりました。

           

           メインのメーリングリストに関しては、これまでの投稿メールのダウンロードツールを提供すると言うことです。

           

           個猫的には、メーリングリストは結局ほとんど使用せず、ブログとしてのみの使用でして。

           

           JUGEM の下流としてのブログ記事は、こちらのコピーなので消えてもいいのですが、問題は freeml にのみ投稿した記事。

           JUGEM は基本完全公開、freeml blog は完全公開も出来れば、メンバーのみの公開も出来るという便利な物。ということで、freeml のみの投稿記事は、仲間内の個人情報的な物が含まれていて、JUGEM にもって来るのは支障があるものが多く、こっちに移すわけには行かず、パソコンの片隅にひっそりと保存作業をすることになるのかなぁ。

           

           各記事個別に対応を検討することになるでしょうけれど、みんぎーしゃん あっ 祈念活動などノリノリで活動した記録が全くなくなるのも淋しいなぁ。

           

          | 不思議猫 | ネット | 21:03 | comments(0) | - |
          Yahoo!ブログが終了。ブログ移行先について 体験者は語る
          0

            JUGEMテーマ:インターネット

             

            2019年12月15日でYahoo!ブログは消滅することになった。

             

            まず並行して行われていたYahoo!ブログβ版が、開発断念で(?)4月15日で終了、記事はYahoo!ブログの方に吸収されるらしい。

            5月9日にブログの新規申し込み受け付け終了。同時に、下記4種のブログへの移行ツールが提供される予定である。

            8月31日までで、ブログ記事の新規投稿や編集が終了。これによりブログ内容が固定されるわけである。

            そして12月15日で終了である。

             

            ジオシティの終了時には利用者の別サイトへの移行について至れり尽くせりと言っていいほどの丁寧な対応が有った。

            今回のYahoo!ブログの終了時にも、至れり尽くせりの対応が有るようだ。

            まず、ブログ移行のためのツールを開発し、5月9日に提供する(一部ブログは7月提供)

             

            移行先は次の4つ。

            アメーバブログ、ライブドアブログ、Seesaaブログ、はてなブログである。5月9日に移行ツールが提供されるのは前の3つで、はてなブログへの移行ツールの提供は7月になるらしい。

             

            さて、問題は移行先のブログから、さらに先へ移行できる可能性についてである。

             

            今調べたところ、ライブドアブログ、Seesaaブログ、はてなブログはエクスポート機能完備であった。エクスポート機能については、「●●ブログ エクスポート」で各ブログを検索するのが一番早いようだ。

            そして、アメーバブログにはエクスポート機能は無い。

             

            アメーバブログについて、昔は、blog tool とかいう無料のエクスポートツールが有ったようであるが、2017年のブログ仕様改訂によって使用不可能になっているようである。ほかに有料ツールがいくつか有るようであるが、アメーバブログはちょこちょこと仕様を変更しているそうで、その度ごとにエクスポートツールが動かなくなるという不具合が起きるようであった。まるで、第3者提供によるエクスポートを躍起になって妨害しようとしているのではないかと疑いたくなる仕打ちである。(ちなみに、各ブログやサイトの使い心地などはやってみないとわからない、ということで、今のように選択肢が多くない頃に色々なIDを取得して使ってみた化け猫は、当然のことながら(?)アメーバブログも持っていたりする。ちなみにユーザー名は不思議猫ではないし、内容も一般的で無い領域のものであるので不思議猫名では公開しない)

             どうやらFC2ブログは、以前アメーバブログからの記事移行をサポートしていたということがあるが、現在もサポートしているのかは不明である。現在もサポートされているのなら、FC2ブログはエクスポート機能を備えているので、一旦FC2ブログに移行するという手がアメーバブロガーには有るのであるが、わざわざそんな面倒なことをしなければエクスポートできないブログなど初めから始めないにこしたことはないのである。

             

            ということで、サービス提供終了とかいう事態になったとき、あるいは別ブログへ移行したくなったときのことを考えると、Yahoo!ブログからの移行は、移行先として提示されている4社のうち、アメーバブログ以外の3社を強く強くオススメする。アメーバブログと自分の書いた大事な記事とを心中させるつもりで無い限り、アメーバブログにすべきで無い。いつ無くなってもかまわない、使い捨ての記事だけを書くブログである場合以外では、アメーバブログを選ぶと必ず後悔する、と、色々な会社のブログを使っていて、アメーバブログの現ユーザーでもある化け猫は言うのである。

             

            ブログサービスは、何はともあれ、エクスポート機能を備えているかどうかでまず篩いにかけて後、お好みでサポートされている機能で選択すべきである。どんなに気に入った機能があっても、エクスポート機能が無いブログシステムに手を出すべきではないと思う。

             

            むかしむかしのその昔、まだ活発にネット上で活動していた頃、エクスポート機能が無いブログシステムでうっかり記事を書き溜めてしまい、そこから別ブログに移転するために、記事一つ一つをコピペで移した体験者である当該化け猫が声を大にして言うのであった。その時には約500記事+約500画像を手作業で移すのに半年かかってしまったのであった(爆)。JUGEMのこのブログのこの記事のIDが600つまり、ここのブログ記事が600記事であることを考えると、けっこうな量で有ったなと思うのであった。そんな苦労をしたくないのであれば、繰り返しになるが、エクスポート機能が無いブログは始めるべきではない。アメーバブログにはエクスポート機能が無く、つまりアメーバブログを始めるべきではないのである。もしアメーバブログを始めるのならば、アメーバブログに書いた記事は、書き捨てになることを覚悟しておくべきである。

             

            | 不思議猫 | ネット | 22:24 | comments(0) | - |
            @PAGESサービスが2018年2月28日17:00で終了
            0

              JUGEMテーマ:インターネット


              @PAGESと言えば、容量1GB、PHP使用可、CGI(Perl,ruby,python)使用可、Mysql、SQLite使用可、無料版ありという、腕に自信のあるサイト作成者にとっては、存分に腕を振るえるホームページサービスであったが、H30年1月5日にサービス終了のお知らせが出た。2月末で終了とのことだ。

              そもそもPHPやCGIを解放すると、お行儀よく使ってくれるユーザーだけならいいが、必ず一定割合で無茶をする連中が出てきて、管理が大変になるということが予想されるわけである。そのため大概のホームページサービスでは厳しく制限を掛けて無茶をしようにも出来ないようになっているわけである。その中で@PAGESは頑張っていたことになるが、ついに限界のようだ。

              これで@何チャラサービスは、残すところ@wikiだけになってしまったようだ。
              以前は、@word、@pages、@diary、@chs、@bb、@paint、@bbs、@flaboと幅広く手を拡げていたのだが、結局どんどん撤退を余儀なくされた。
              @word閉鎖の時には、@diaryへの誘導があったが、結局ここも閉鎖。私は、この二つのサイトでは結構活発に記事のアップを行っていたのだが、結局うたかたの泡となった(テストを兼ねていたので消えても惜しくない内容のみであったので残していない)。今回閉鎖になる@pagesにも実はページを確保していたが、結局有効利用まで手が回らないまま「準備中」を掲示したまま終了である。だから影響はないのだが、色々やれる可能性があるサイトがもうほかには見つからない(sitemix系があるが昔から確保していたページはサーバーが飛んだらしくアクセス不能となっており、新規に確保する気も起きない)点だけが残念である。

              ただ時代はすでに、スマホで閲覧、スマホで写真と簡単な文を投稿、というスタイルに変化しつつあり、じっくり色々なことをやるというウェブサイトを個人で運営するのはもはや時代遅れ、短文でない記事を投稿したいならブログで、単に簡単な存在証明・発信をしたいなら、ツイッターやFacebook、インスタ、その他でちゃちゃっとやれということだろう。

              ということで、一つの時代の終焉を象徴するような @系の敗退・撤退であったと思う。

              | 不思議猫 | ネット | 23:21 | comments(0) | - |
              「旧約肉球書」なるものを見つけた
              0

                「旧約肉球書」なるものを見つけた。 きあ @kia_ruruten さんがtwitterで創作活動なさっておられるのだ。

                 

                曰く、

                人が平日7時に目覚ましをセットすると、猫は夜明けとともに鳴いて人を起こし、餌を求めた。休日になると、猫は平日の起床時間に鳴いて人を起こし、餌を求 めた。人が二度寝すると、猫も静かにその身に寄り添って眠った。その日は人にとって遅刻となった。(旧約肉球書 ネコアル記 第2章)

                 

                曰く、

                人が座椅子を買うと、まず猫がお座りになられた。クッションを置くと猫はそれもお使いになった。人が諦めて床に座り新聞を広げると、猫はその上で伸びた。 人は嘆き布団に入ろうとしたが、そこにも猫がいたため、人は布団の隅で猫に遠慮しながら寝た。(旧約肉球書 マズル記 第2章)

                 

                曰く、

                ノアが神に命じられて作った箱の舟に、いつのまにか入っていた生き物があった。出しても出してもまた箱に入ってしまうので、面倒になったノアはその獣のしたいようにさせた。これが猫である。(旧約肉球書 ハコズ記 第22章)

                 

                 

                まさに真実の書であった。

                 

                 

                 

                | 不思議猫 | ネット | 20:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
                tok2プロフェッショナル、sitemix等で大規模サーバー障害
                0
                  自分のサイトの一つ、「不思議猫の秘密の部屋」がタイムアウトでアクセスできなくなっていた。
                  サービスのサイトへ行ってみると、2月末頃から障害が起きているようである。

                  =======================ここから
                  広範なディスク障害 (発生中)
                  • 重要度 - 重大
                  • 範囲 サーバー - 複数のTOK2プロ、Sitemix、Bfit、BizServe のサーバー
                  • 以下のサーバーでディスク障害が発生しており、ご利用いただけない状態です。
                    ご迷惑をお掛け致しまして申し訳ございません。

                    障害内容: サーバーを利用できない
                    障害原因: 対象の仮想サーバー群が入る物理サーバーのハードディスク障害
                    復旧予定: 2016年3月18日(金)

                    対象サーバー:

                    • TOK2プロフェッショナル
                      • prosv2.tok2.com ウェブのみ復旧 メール/FTPは4/1予定
                      • prosv3.tok2.com ウェブのみ復旧 メール/FTPは4/1予定
                      • prosv4.tok2.com ウェブのみ復旧 メール/FTPは4/1予定
                      • prosv6.tok2.com ウェブのみ復旧 メール/FTPは4/1予定
                      • prosv7.tok2.com  ウェブのみ復旧 メール/FTPは4/1予定
                      • prosv8.tok2.com  ウェブのみ復旧 メール/FTPは4/1予定
                      • prosv9.tok2.com  ウェブのみ復旧 メール/FTPは4/1予定
                      • 12.pro.tok2.com 復旧致しました
                      • 24.pro.tok2.com ウェブのみ復旧
                      • 27.pro.tok2.com ウェブのみ復旧
                      • 30.pro.tok2.com 復旧致しました
                    • Bfit
                      • my01.bfit.jp 復旧できない可能性高
                    • Bizserve
                      • bizserve.jp
                    • Sitemix
                      • www2.sitemix.jp 復旧できない可能性高
                      • db2.sitemix.jp 復旧できない可能性高


                    復旧するデータは1月27日のバックアップからのものとなります。

                    現在対応を行っておりますが、復旧まで長時間を有する見込みです。
                    ご迷惑をお掛け致しまして申し訳ございません。

                    復旧次第またお知らせ致します。

                    ------------------------------------------------------------
                     

                    TOK2プロフェッショナルの場合、ご希望がございましたら、別の新しいサーバーへ無償で移転させていただきます。
                    ご依頼から1日程度での復旧が可能です。


                    移転する場合の注意点

                    ・新しいサーバーは cPanel という高機能な管理画面になります。
                    http://procp.tok2.com/feature/03

                    ・ドメイン名、サブドメイン名でのウェブサイトのURLはこれまでと変わりません。
                    ・これまでの http://(サーバー名)/~(ユーザー名)/ というURLは使えません。
                    ・ウェブサイトのデータは 2016年1月末のバックアップから復元されます。
                    データベース、ブログ機能の移転は、システムの相違のため行えません
                    メールアドレスを新たにご設定いただく必要がございます
                    ・FTPのサーバーの指定が変わります。(移転後にお知らせします)

                    移転のご依頼はこちらのページよりお申し付けください。

                    また、復旧の際には弊社利用規約に記載されている通り、停止期間分の延長補償を行わせていただきます。

                    この度はご迷惑をお掛けしまして誠に申し訳ございません。
                    宜しくお願い致します。

                  • 日付 - 2016-02-25 17:20
                  • 更新日時 - 2016-03-28 22:30
                  www10.sitemix.jp ディスク障害 (発生中)
                  • 重要度 - 重大
                  • 範囲 サーバー - www10.sitemix.jp
                  • 3月25日(金) に復旧を予定しておりましたが、回復できませんでした。
                    現在 専門のディスク復旧業者へ依頼しており、4月4日(月)頃に復旧の予定です。

                    ご迷惑をお掛け致しまして申し訳ございません。

                  • 日付 - 2016-03-17 20:52 - 2016-04-04 00:00
                  • 更新日時 - 2016-03-28 16:47
                  =======================ここまで
                   このサイトは2014/10にも障害を起こし、結局サーバー移転案内があり、移転したことがある。データはそのまま移転してもらったので、あとはFTPの設定情報が変わるので設定し直したりした。その後さらにwordpressのブログがしばらくおかしくなっていたが、それは時間がかかったがちゃんと対応してもらえた。

                   わたしのページは www2.sitemix.jp にあるということなので、上記コピペの情報の障害発生中のディスクには入らないはずだが、サイトもブログもアクセス不能になっている。

                   同じ所が運営しているtok2にも「不思議猫の別荘」というページを持っている。こちらは現在通常アクセス可能であが、そこも過去に一度綺麗さっぱりデータが飛んでしまっている。そちらの方は 元々 サイト構築の試行錯誤中でたいしたデータは入れておらず、最終的には幾つかのメニューから簡単にサイトが作れるというシステム(CMSとかいうんだっけ)が有ったのでそれを使って手抜きのページを作っておいたのだが、その後、運営主体が移譲されて、気が付くとそのシステムが無くなっていた。CMSでの変更ができなくなったので一からすべて書いて作るという次元に後戻り。まあsitemixの方もそのような仕組みで、簡単に作りたいならホームページビルダーとかで作ってからアップロードするという本来のレンタルサーバーの使い方に戻ったと言えよう。
                   ただ最近の時代の流れが、そのCMSをより高度化・洗練されたものにする方向である(たとえばamebaのOwndのように)ので、設備の老朽化によるメンテナンスの必要性の上昇や限界に追われ、時代に取り残されていくSitemix/tok2の姿が見えるような気がする。まあ有料であるtoku2proの方は、新しいサイトの方へ移行可能なようで、そうやって少しずつ更新されていくのかもしれないが。
                   なお、無料の顧客であっても、サーバー障害時の対応はすごく丁寧にしてもらえたことは特記すべきことである。


                  ※追記 2016/04/02
                  問合せメールを出したら、24時間後くらいに丁寧な返信が返ってきた。
                  =======================ここから
                  大変申し訳ございません。

                  ご利用のサーバーについてはディスク障害発生し、
                  専門業者に復旧依頼をしておりましたが、復旧不可とのことでございます。

                  また現在新規ドメイン、アカウント作成も停止させていただいております。

                  こちらは次週に再開予定ですので、
                  こちらでご利用いただければと思います。

                  何卒よろしくお願いします。
                  =======================ここまで

                  で、今日の時点で復旧していた。ふ〜みゅ。もちろん返信の通りではなくて復旧しているのはありがたいことなのではあるのだが……


                   
                  | 不思議猫 | ネット | 11:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
                  @DIARYで使っていたプロフィール(バックアップ)
                  0
                    2015年5月31日に@DIARY(β)が閉鎖される。

                    @DIARYで使っていたプロフィールをコピペしておく。
                    =======================ここから

                    ブログの情報

                    不思議猫の庭

                    • ニックネーム 不思議猫
                    • ブログ作成日: 2013-10-03
                    • 日記の数: 222

                    自己紹介

                    今は昔、平成25年、@word が闇に閉ざされしとき、@diary がその住民に救いの手を差し延べたり。不思議猫、10月3日にその手を見出して手を握り、9日には@word よりすべての身を@diary に移したるものなり。その後恐る恐る周辺を徘徊し始めたるものなり。

                    平成25年11月17日まで夢中になりて遊びたるものの、所詮は猫、パッタリ遊び飽き、11月20日に、この地をあとにするものなり。以後は時々、縄張り見回りには来るであろう。


                    本家サイト:不思議猫の森

                    本家サイト内メインブログ:森の日溜り猫溜り

                                                              ヘ ヘ 
                    謎と神秘に包まれた  不 田 ≧羊 λ++ ミ・.・ミ
                       空飛ぶ九尾の     | 心 口我 η田 (m m)9 です(^^)
                    
                                                                     よろしく〜m(_ _)m 
                    


                    我れこそは、謎と神秘につつまれた、空飛ぶ九尾の不思議猫なり。何を考えているのか分らぬと言われること多けれど、不思議猫の本質は化け猫にして、その本性は空なり。すなわちもともと何も考えざるものなり。

                    何をもって空を飛ぶとなすか、すなわち常に周囲より浮きたることを言う。

                    =======================ここまで

                    プロフィール画像はそのうちリンク切れするので、スクリーンショットで上げておく。
                    @DIARYプロフィール画面
                     
                    | 不思議猫 | ネット | 07:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
                    (バックアップ記事)@DIARYで創作活動をされようと思っておられる方への重要情報
                    0
                      @DIARY(β)が2015年5月31日までで廃止だそうだ。
                      さすが無責任の権化アットフリーク社の運営なだけはある。
                      ネットの歴史に立派な汚点を残した。

                      さて、@DIARYには、書き捨て記事とコピー記事とだけを書いてきたつもりだったが、振り返ってみると、再利用価値がありそうなものがあったで、コピペしておこうと思う。

                      =======================ここから

                      2014-10-08 14:42

                      @DIARYで創作活動をなさろうと思っていらっしゃる方、既になさっている方もおられると思いますので、創作活動に適したブログとはどういうブログであるのか、そして、@DIARYとはどういうブログであるのかについて、情報提供したいと思います。

                      ブログで創作活動をする場合、書いた記事は、財産であり、資産であり、宝でありますから、当然のことながら、それらの記事は、ずっとあとあとまでそこに残っていて、アクセス可能である、ということが必須であります。

                      しかし、世のブログというのは、無償・有償を問わず、たまには、あるいは時々、あるいはしょっちゅう、アクセス不能になったり、過去ログが喪われた りしているのであります。また無料のブログに良くありますが、ある一定期間投稿がないと、広告が表示される、くらいならいいのですが、アカウントが削除さ れるというところもあります。

                      とにかく、ブログに上げた記事は、実は、いつ消滅してもおかしくはない、と認識しておくべきなのです。

                      もし自分の作成した過去記事が、消滅してしまっては困る場合には、必ずバックアップを取っておかなければなりません。

                      ということで、創作活動をブログでするためには、そのブログには、バックアップ機能が無ければならない、というのが最低限度必要な要件になります。

                      そして、@DIARYにはその最低限度必要な要件が、ありません。バックアップ機能が無いのです。

                      ですから、どうしても@DIARYで創作活動を行いたい場合には、自分でこまめにバックアップを取っておく必要があります。要するにどこか別のとこ ろ(自分のパソコンでもいいし、別のブログでもいいし、クラウドでもいいし)に必ず、@DIARYに上げた記事と同じ物が存在している、という状況を作っ ておくべきです。

                      私の場合、最初から、書き捨ての記事のみ書くつもりでここを使っております。後に取っておくものは、別のブログに書いて、ここに転載しています。最近のわたしの記事では、「裏返す」という記事がそれにあたります。

                      その記事の場合、「不思議猫の砂場」というところのブログに書いたものをこちらに持ってきています。不思議猫の砂場の方もバックアップ機能が無いので、要するに2箇所に同じ物を書くことによって、消滅に対する安全性を確保しているのです。

                      @DIARYと違って、バックアップ機能があるブログもあります。

                      正確には、インポート機能(記事情報を外部から取り込んでブログ記事に登録する)とエクスポート機能(ブログ記事を外部へ取り出せる記事情報の形にしてダウンロードできる)で、両方を合わせれば、バックアップになります。

                      これまた世の中には、インポート機能だけをサポートという、ユーザーのことは考えずに、客引きのことだけ考えているブログシステムもあります。要す るに、エクスポート機能をサポートしているブログから、データを取り出して、うちにインポートしてお引っ越し簡単ですよ、でもウチから他へ引っ越す時は、 エクスポート機能はサポートしていないので、勝手にコツコツ苦労してね、というわけですから、勝手すぎますね。お引っ越しする時には、引っ越し機能サポー ト、と書いてある時には、引っ越してくる(転入)だけで無く、引っ越していく(転出)人にも同等の機能をサポートしているかチェックしてくださいね。

                      バックアップ機能も、自分のところでエクスポートした記事を、同じブログサイトにもう一度インポートする機能が中心ですが、かなりのところが、MTといった業界標準形式に準じていますから、ブログ本体記事(文字情報)は大概他のところへも流用できることが多いようです。

                      ブログのバックアップ・リストア機能は、一般的にはテキスト情報だけをサポートしています。なので、創作活動が画像の場合には、ブログにアップロー ドした画像ファイルが再度ダウンロードされるわけではないのでご注意下さい。ただし画像の場合には、アップロードする前には自分のパソコン上にあるわけで すから、それを削除していなければ、またアップロードできます。ただし、コツコツ再度全部アップロードしなければなりませんし、アップロードした画像は、 新たなurlアドレスが振られますので、過去記事を復元しても画像へのリンクは切れた状態になりますので、延々と画像へのリンクの張り直し作業が必要とな ります。

                      なので画像中心の創作活動であるならば、画像はどこか別のサイトに上げて、そちらはそちらでバックアップしておくのが良いのではないかと思います。 ブログにはそのサイトの画像へのリンクを貼るという形が良いのではないかと思います。(ほとんどのサイトがファイル置き場としての使用は禁止しているの で、画像を上げるサイトには、画像のリストみたいな画面を作っておくと便利で一石二鳥です)

                      とにかく、@DIARYのようなバックアップ機能(あるいはエクスポート/インポート機能の両方)がないブログには、

                      (1)無くなっても困らない記事のみ上げる

                      (2)無くなったら困る記事は、他にあげたものと同じ物を@DIARYにもって来る(あるいは@DIARYにあげたものを他にも同時に投稿する)

                      ということにした方がいいでしょう。

                      なお、何度も書いていますが、私のオススメは、JUGEMです。

                      また、最近知りましたが、maruta というブログサイトもエクスポート/インポートをサポートしています。こういう、本当に使用するユーザーの立場に立って仕様を考えてくれているブログを使いたいものですね(^^)

                      =======================ここまで
                       
                      | 不思議猫 | ネット | 06:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << August 2020 >>
                      カウンター since 2006/12/5
                      ブログパーツUL5
                      + LINKS
                      + SELECTED ENTRIES
                      + RECENT COMMENTS
                      • [リアルRPG]ロジクールK375sが機能しないF2&F3キーが点滅している
                        sin (07/18)
                      • [リアルRPG]Windows10ノートパソコンで256GBSSDを1TBSSDに換装する
                        エリ (12/21)
                      • [リアルRPG]ロジクールK375sが機能しないF2&F3キーが点滅している
                        tk (11/26)
                      • [リアルRPG]YAMAHA XG 音源を Windows 7 64bit で使う
                        Siwo951 (10/14)
                      • niftyserve時代のフォーラムの行く末
                        不思議猫 (09/22)
                      • niftyserve時代のフォーラムの行く末
                        FENICS ROAD-2 (09/22)
                      • 【ネタバレ】映画第7作「ハリー・ポッターと死の秘宝」Part2感想
                        U・M (05/29)
                      • 川上とも子さんが亡くなっていただなんて(ARIAのアテナの声優さん)
                        しがない熟練工 (09/27)
                      • [リアルRPG]Windows7 デスクトップのアイコンが正しく表示されない(おかしくなった)
                        pan (07/08)
                      • [リアルRPG]Windows7 デスクトップのアイコンが正しく表示されない(おかしくなった)
                        Junko Onda (02/08)
                      + RECENT TRACKBACK
                      + CATEGORIES
                      + ARCHIVES
                      + PROFILE
                      アクセス解析 since 2020/07/19
                      -降水短時間予報-
                      ・左上の「全国」クリック
                      →全国表示
                      ・全国表示で地図クリック
                      →その地域表示
                      ・画面上下左右にカーソルを合わせる
                      →スクロール
                      ・スクロール表示中の天気予報の地名をクリック
                      →その地方の天気予報サイトを表示





                      + STARLIGHT mini




                      + MOBILE
                      qrcode
                      + SPONSORED LINKS
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      女王陛下の薔薇〈1〉夢みる蕾たち (C・NOVELSファンタジア)
                      女王陛下の薔薇〈1〉夢みる蕾たち (C・NOVELSファンタジア) (JUGEMレビュー »)
                      三浦 真奈美
                      全4巻。植民地支配時代のイギリスを彷彿とさせる封建的な仮想国家で、元気いっぱいの女性達が、時代の変革の中で自分の人生を切り開いていく。
                      + RECOMMEND
                      風の王国 (コバルト文庫)
                      風の王国 (コバルト文庫) (JUGEMレビュー »)
                      毛利 志生子
                      とても面白かったです。シリーズ化されてますが、まだシリーズは継続中の模様。1冊ずつ買うことをお勧めです。何故ってまとめて買うと徹夜して全部読んでしまいそうだから(^o^)
                      + RECOMMEND
                      六曜表示付き電波時計!3か月カレンダー電波時計 C-8347HS アデッソ株式会社【名入れ可】【取り寄せ商品】
                      六曜表示付き電波時計!3か月カレンダー電波時計 C-8347HS アデッソ株式会社【名入れ可】【取り寄せ商品】 (JUGEMレビュー »)
                      常日頃、カレンダーは前後合計3ヵ月表示がいいなと思っていました。電波時計で、温度湿度も分かって、カレンダー3ヵ月表示! 私の理想の製品がありました(⌒∇⌒)
                      + RECOMMEND
                      Anylock エニーロック ロング 2本セット グリーン
                      Anylock エニーロック ロング 2本セット グリーン (JUGEMレビュー »)

                      これまでの、袋の口パッチンとはひと味も二味も違う優れものです(^o^)
                      + RECOMMEND
                      河井英里 追悼盤 ひまわり
                      河井英里 追悼盤 ひまわり (JUGEMレビュー »)
                      Choro Club feat.Senoo
                      とても残念なことに、2008年8月にお亡くなりになりました。
                      + RECOMMEND
                      STRANGE DAWN ― オリジナル・サウンドトラック
                      STRANGE DAWN ― オリジナル・サウンドトラック (JUGEMレビュー »)
                      TVサントラ,河井英里,松井五郎,木本慶子,和田薫,カラオケ
                      河合英里さんがオープニング「空へ」を歌っています。
                      + RECOMMEND
                      AQUA 1 (1)
                      AQUA 1 (1) (JUGEMレビュー »)
                      天野 こずえ
                      ARIA の前のお話になります。全2巻
                      + RECOMMEND
                      ARIA 1 (1)
                      ARIA 1 (1) (JUGEMレビュー »)
                      天野 こずえ
                      AQUA の続きのお話になります。全12巻。
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND